Archive for 10月, 2013

中華食ってきたぜ

隣町にある酒々井アウトレットパークに行って来た ワシは特に中華が好きで 休みの日には良く嫁と食べに行く そんで今日は買い物がてらアウトレットに来た ま~買い物はあんまりないので 昼飯って事で早速中華やを発見 アウトレットがオープンしたばかりだから どこの飲食店も一杯 ちょっとならんで店内へ ワシは辛い物が好きなので 激辛唐辛子ラーメンと坦々餃子を注文 お~坦々餃子おいしい ラーメン来た来た う~ん辛い でもいまいちしょっぱいな 店員さんに言ってちょっとうすめてもらい 完食 お~おなか一杯 多分今日の夜はおなか痛くなるな f^_^;

成田花火大会に行って来た

10月の12日に成田印旛沼の花火大会に行ってきました 当日はちょっと肌寒くちょっぴり曇り 仕事が平日休みなので家族での花火大会はほとんど行った事がない なのでたまにはいいだろ? って事で家族と従業員とで出発 家族を先発隊で行かせて後続隊で仕事メンバー 先発隊より情報が入り超渋滞してるよとの連絡が 早く行かねば 花火大会近隣のスーパーやショッピングセンターの駐車場はもはや満車 現場近くに行こうものならすぐさま通行止めの看板 近くまでいけない だがそこでうちのスーパー従業員 交通規制してる警察に(家に帰るから通して)って一言 警察も(あ どうぞどうぞ)と あっさり通過 現場近くのコンビニに駐車して そこから徒歩で現場まで 途中スーパーでビールとツマミを買い 先発隊の家族と合流 ワシらは無料観覧席の場所で陣取ってビールをプシュっと 後ろには出店が15件並んでてどこも行列 その中でも100メートル位の行列がある なんだこの列? その列を追ってみると そこにはなんとトイレがあった 無料観覧席そこはただの田んぼ もちらん水は無いけど 田園地帯 当然トイレは仮設だ 男はいいけど女性は大変だ~ 自分の番まで持たない人いるんじゃないかな? それ位の行列でした 陣地に戻って定刻どおりに花火の打ち上げが始まった まわりが暗いので良く見える やっぱりいいね~ 開始からわずか20分 突然の集中豪雨ザザーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ワシの一声 撤収ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 猛烈の雨で周りの人も退散 荷物をまとめてるだけでも もうびしょびしょ 一気に寒くなり急きょ帰宅 帰り道には雨もやんで 悔しいから 息子と二人で庭で花火やってやった チクショウ折角行ったのに 来年は傘と合羽持ってリベンジo( ̄ ^  ̄ o)プンプンッ

運動会

先月ワシの息子の運動があったので 張り切って行って来た 天気は最高、運動会日和 今まで運動会と言うと子供が4人いるワシとしては カメラマン・写真マンと非常に忙しく 肉眼で自分の子供の活躍をあまり見たことが無い 今年の運動会は息子一人なのでゆっくり堪能できる うん堪能できる 堪能しすぎた? なんか屋外・天気・テント・仕事休み そうそう飲んじゃうのよ グビグビっと でも通知が来てて 校庭でバーベキュー・飲酒禁止って だから缶をタオルで隠して飲むんだけど ついついグビグビ入っちゃう 気が付くと うとうとなんて事も あらやだビデオビデオっておきて録画 お楽しみ手作り弁当を食べて 午後からも頑張ります 運動会は楽しいね♪───O(≧∇≦)O────♪  

三連休終了

みなさんはこの連休はどうでした? どっか行きました? それとも家のゴロゴロ? ワシは勿論仕事です お店のお客さんは家族連れや夫婦の方が多かったですね その中でも今日ははまぐりラーメンが大漁に出ました その中のお客さんにどこから来たのか聞いたところ 茂原だそうです え? 茂原? なんでも圏央道が出来たので ドライブがてら空港見学に来たそうです なるほど圏央道かと うなずきながらも また他のお客さんに来てみると やはり圏央道で来ましたとの事 新しい道でお客さんの流れも変わりますね~ お客来い来い圏央道!!♪♪v(⌒o⌒)v♪♪ 今度はワシも乗ってみよっと    

富士急ハイランド最終章

長い長い話でしたね これで完結です みなさんももううんざりだと思うので ちゃちゃちゃっと行きましょう さ~最後の砦 絶叫コースターこちらもギネス物です 高飛車 こいつわもう踏んだり蹴ったりで最悪です 最初は暗闇からスタート 暗闇なので勿論先が読めません 闇を抜けるとそこは立ちはだかる垂直のレール そうです垂直です斜めではありません しつこいですが垂直です 垂直が終わると 121度の落下が待っている そうなのだえぐれるように降りていく これまたあそこがちぢみあがる恐怖の落下 落下が終わると急上昇・急降下・回転そらまた回転の繰り返し ムチ打ち必至でした とにかく息子も富士急を満喫したでしょう ワシはもううんざりですけど それでは挑戦したアトラクションを添付しますので みて下さいね 左上段  グレートザブーン(水のコースタービチャビチャ必至 上段真中 ゲゲゲの鬼太郎(ヘッドフォンで聞くお化け屋敷 右上段  ナガシマスカ(水のコースタービチャビチャ必至   左下段  レッドタワー(40メートルの高さからの急降下 下段真中 高飛車    (長生きしたけりゃ乗らないほうがいい 右下段  鉄骨番長   (40メートル高さのブランコ ↓↓ 高飛車恐怖のスペック↓↓ コース全長 : 1004m 最大落下角度 : 121度 最高速度 : 100km/h

富士急ハイランドツアーNO4

そろそろ飽きてきたね このネタ すみません 毎日同じ仕事してると ブログネタに困ってしまって・・・・ ついつい引っ張ってしまうワシ でももうちょっとお付き合いお願いします さてと 次はええじゃないかってこれまたギネスに載ってる最恐コースター どんどんと日が暮れてきて寒くなってきた 結構な行列だ約1時間30分これに並ぶわけだ ま~しょうがないこれもかわいい息子の為だ 待ち時間・恐怖その両方に耐えるしかない ガンバだ 頑張れワシ 生き残れ  そして  勝ち取れ 恐怖を克服し 息子との愛情を深める為に行くんだ 行くんだジョーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー                         でも怖いよ(>人<;) だってこれ後ろ向きで上がって行くんだよ? 普通のジェットコースターは前に向かって進行方向がわかるんだよ? 後ろ向きってあなた どうなるか分からないじゃない それに結構高いのよ? どうするのさ? あたいに死ねって言うの? あーーーーー怖い 足が宙に浮いてるし 普通のコースターじゃありえない程の安全バーだし 息子→(パパこれに乗ったら絶叫系はあとは高飛車だけだね 頑張って全部コンプリートしようね) ワシ→(まだあるんかい?) でもワシあんまりビビってると親の威厳にも関わるので ここは大見得きって ワシ→(あと高飛車ね楽勝楽勝) 囧rz 囧rz 囧rz それじゃ行くぞ ええじゃないか ワシの威厳を見したる 出発~~~ [...]

富士急ハイランドツアーNO3

さてコースター編第二幕の始まり始まり って事で やってきました最速コースタードドンパ ちょいと人が出てきて列に並ぶ みんながうちの息子をジロジロ見やがる 何故なんだ? あ” こんなに小さいのに乗れるのか的な目線だ う~ん親的にこの乗り物を乗せていいのか? 幼少期の脳みそは重要だとよく聞く 本当に大丈夫か不安なので 息子に聞いてみた ワシ→(超早いらしいけど大丈夫か?) 息子→(うん全然平気だよ) またしても余裕の息子 目がギラギラ 早く乗りたいオーラ全開 そうこうしてるうちに順番が回ってきた 最初のコースターは30人乗れたのに対して このコースターは8人しか乗れない やば((((;゚Д゚))))))) やっぱこいつ速さがハンパね~んだ ドキドキ・バクバク 息子も緊張してる ワシも怖い どうしよう とても怖い やめたい 降りたい 帰りたい そんな不安なワシを煽るように 他の客がうちの息子を見て 客→(あんなちっさい子が乗ってる大丈夫なの?) 客→(飛んじゃわないの?) やめろバカ共 ワシがもっと不安になるじゃないか スリー・ツー・ワン・GO-- やば”((((;゚Д゚))))))) 息が出来ない 息子は大丈夫か? ワシ右を見る 息子確認(頑張ってる) ワシ あまりの速さで顔が横に向いたまんま 前向けない((((;゚Д゚))))))) 首が  首が   Gに押しつぶされる スタートからわずか1.8秒で172km/hに!! う~~ん前向けない 進路が分からず次の傾斜への体制が作れない やば鼻から脳みそがでそうだ 息子→(パパあそこで写真だよポーズ取って) ワシ→(無理 息子→(パパなんでずっとこっち向いてるの?) ワシ→(いいからほっといて) ガチャガチャガチャキイードンドンドンプッシュー 周りのみんなが拍手してる [...]

富士急ハイランドツアーNO2

いよいよ 恐怖の絶叫コースター編の始まりです 朝は5時30分に起床して顔を洗って歯磨いておトイレ行って パーキングを出発 出発早々あれ?息子は乗ってるよな? 俺がトイレ行ってる時に外出てワシを探して無いよな? 一抹の不安をよそに後ろのシートを見ると座席が持ち上がっていて見えない なんか居なそうな感じ やばいパーキングに置いてきちゃったよ((((;゚Д゚))))))) すぐさま路肩停車 後方シート確認 いたーーーーーーー 良かったー 毛布にくるまって寝てやがった ふー一安心 高速を無事降りて 富士急近くのコンビニへ朝飯の調達 おにぎりとおでんを買って富士急へゴー 開園1時間前に駐車場待機して 朝食食って酔い止め飲んで さー出発 息子に手を引かれ一番先に向かったのは 地上約80メートルまであがるジェットコースターフジヤマ うぉ~今のワシに耐える事が出来るか不安だ((((;゚Д゚))))))) 息子(大丈夫・大丈夫 僕も平気だから) おいおいお前と一緒にすんなo( ̄ ^  ̄ o)プンプンッ 朝一番なのでお客が少ない=待ち時間も少ない=恐怖はすぐにやってくる やばやばやば~い ついに俺たちの番が来た 席は後ろから2番目 それでは出発 息子(パパやっと乗れたね、でも僕ちょっと怖くなってきた) おいおいワシの方が怖いって 朝一のジェットコースターなんて多分気絶するよ ってな事言ってたら早速頂上だ くるくる 落ちる落ちる うわ~きた~ ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 内臓が持ち上がるーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 脳みそが揺れるーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー よだれがでるーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 鼻水もでるーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 寒いーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 止めてーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 約2分後コースターは止まった ワシ放心状態・頭ボサボサ・よだれ鼻水ちびってる・目が閉じない 息子(パパ楽しかったね~次はドドンパだよ) おいおい俺の体がドドンパだよ  (/ー ̄;)シクシク 膝もガクガクしてて手がバーから離れない こんなんでワシ体持つかな? 息子に手を引かれワシらの写真を見てみると [...]

富士急ハイランドツアー

うちの息子は絶叫系乗り物が大好き その中でも富士急が大のお気に入り いままで身長が足りなかった為 乗りたい絶叫系がすべて乗れず やっとこさ身長が130㎝を超えたので 連れて行けとのご指名で行く事に決定 それも二人でだ 息子はあまりの行きたさに 夜中に出発して前乗りしようと言うのだ ワシも夏休みどこも連れて行ってないので 渋々承諾 夜中に出発して 約1時間30分で談合坂に到着 ワシは寝る前の晩酌をやりに中へ入ると 息子も興奮して眠れずか 一緒に着いてきて (腹が減った)とワシにねだる 息子の大好きなカツカレーを注文するも 店内厨房が清掃の日らしく業者が入って居たため 注文を断られてしまった あえなく売ってるものを物色すると これまた息子の好きなアメリカンドックあった なんと350円もするではないか 仕方なく購入してワシの晩酌のお付き合い グビグビっとビールを流し込み車中一泊 明日は早いぞーって事で 眠りに就いた(= ̄ ρ ̄=) ..zzZZ 次回は恐怖の殺人コースターの巻 お楽しみに((((;゚Д゚)))))))